« 質問準備 | トップページ | 与党 衆院厚労委 強行採決 »

2006年5月17日 (水)

民主党北海道教育問題議員懇談会

060517_0232■ ■5月17日、日教組は、教育基本法改悪法阻止中央行動として、国会前座り込み行動を始めました。この座り込みは今週末の19日までの第1波、さらに来週後半の第2波と続きます。北海道教職員組合からも50余名が参加し、教育基本法改悪阻止に向けてアピールしています。

    民主党北海道教育問題懇談会(会長:鉢呂吉雄)を開催し、北教組のみなさんから「教育基本法の改悪に反対し、教育基本法「改正」法案の廃案を求める」要請を受けました。鉢呂代表は「民主党は与党の数の横暴を許さないため、不十分な点もあるが対案をまとめた。今国会での教育基本法改正をなんとしても阻止するために全力で頑張る」と決意を明らかにしました。

      この会合には、鉢呂代表のほか、小平忠正衆議、三井辨雄衆議、逢坂誠二衆議、日政連から神本美恵子参議が参加しまし た。

|
|

« 質問準備 | トップページ | 与党 衆院厚労委 強行採決 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/10138915

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党北海道教育問題議員懇談会:

« 質問準備 | トップページ | 与党 衆院厚労委 強行採決 »