« 来客万来 大忙しの一日 | トップページ | 視察 特許庁 »

2006年5月24日 (水)

道州制特区法案 内閣府よりヒアリング

060524_0021 ■いよいよ5月19日閣議決定されました「道州制特別区域における広域行政の推進に関する法律案」についての民主党内での審議が始まりました。最初は、内閣部門・総務部門・分権調査会合同会議での、法案ヒアリングでした。(内閣府大臣官房加藤審議官、「道州制特区」推進担当室薄井室長)

■逢坂衆議、松井参議、枝野分権会長、私も質問をいたしました。「何故道州制なのか?」「道州制の定義は?」「何故北海道だけなのか?」「憲法95条の問題?」などたくさんの疑問が出されました。今後継続して議論していくことになりますが、議員たちは「こんな法案何故出てくるの・・・?これで分権が進むとはとてもいえない」と疑問符がつきました。

■民主党北海道が道州制についてチラシを作成しました。 → http://www.minsyu.net/topics/topics_060523.htm

|
|

« 来客万来 大忙しの一日 | トップページ | 視察 特許庁 »

行革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/10217824

この記事へのトラックバック一覧です: 道州制特区法案 内閣府よりヒアリング:

« 来客万来 大忙しの一日 | トップページ | 視察 特許庁 »