« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

【談話】日米首脳会談について

■【談話】日米首脳会談について  → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060630_05danwa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月29日 (木)

夕張市の財政再建問題 議論

060629_001 ■民主党総務部門・分権調査会合同会議が開かれ、夕張市の財政再建団体への移行の動きについてヒアリングを行いました。

■北海道企画進行部地域振興・計画局市町村課長、総務省自治財政局財政調整課、地方債課からも出席し、実情などの話がありました。 → http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=8635

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京事務所

060628_0021 ■民主党B型 C型肝炎対策推進本部第1回会議が28日開催されました。菅代表代行から挨拶のあと、原告団から、副作用や治療費が高い、人生や結婚の希望を奪い取ったなど切実な話がありました。

■民主党としては、1.国への働きかけ(①国と原告団・弁護団との協議推進、②国の責任に基づく被害回復のために早急な救済策の確立、③検査、治療体制の整備 恒久対策の確立、④医療費、生活支援策の確立)。2.自治体への働きかけ、早期発見・早期治療実現のための検査体制の整備、など政治の責任として全力をあげて取り組むとの提起がありました。 → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060628_03kan.html

■観光政策推進調査会が28日開催され、『観光立国』政策の問題点について専門家からお話を伺いました。 → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060628_02kankou.html

■党総務部門・分権調査会合同会議で、夕張市問題などヒアリング  → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060629_02soumu.html

次の要望書をいただいております。

1.全国市長会 第76回全国市長会議 決議要望 ①地方分権改革の推進、②地方財政危機突破、③医師確保、④都市活性化、⑤公営公庫機能を承継する地方共同法人。の実現を求める各決議。地方分権の推進による都市自治の確立に関する要望など多数いただきました。

2、北海道東方く自治協議会より提言をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

国会事務所に士別のポスター

国会事務所に士別のポスター

■国会事務所に士別のサホークランドのポスターを飾りました。
■隣は当選時からかけていました旭川のポスターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月23日 (金)

WTO農業交渉対策全国代表者集会

060623_006_3 ■WTO農業交渉対策全国代表者集会 北海道からも110名を越える方が参加されていました。 昨日ジュネーブで開かれていますWTO会議で、ファルコナー議長から提出された「農業モダリティ案」や情勢報告などが行われ、最後に「WTO農業交渉対策に関する決議」があげられました。

■午後、議員会館において民主党に対する要望の会がありました。

■北海道議会より、「WTO農業交渉に関する意見書」が送付されました。意見書の要望事項は、①農業・農村の多面的機能の発揮や食糧安全保障の確保を図るなど日本提案の実現をめざすこと。②上限課税の設定に断固反対。重要品目の確保。本道産の主要産品である米や小麦、でん粉、雑豆、乳製品などにかかわる適切な国境措置の維持、など。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月22日 (木)

選挙対策研修会

060622_028 ■民主党本部で選挙対策研修会が一、二期生を集めて開催され、菅直人代表代行、安住選対委員長、達曽選対委員から、選挙の戦い方や後援会の作り方などについて実話をユーモアを交えながらお話を受けました。厳しい選挙戦に勝つためには日常活動、とにかく歩いて・・・と檄が飛びました。

■日経新聞や時事通信の記者さんがお見えになり、時事問題や農業問題など意見交換をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月21日 (水)

6/21国会活動

■外務防衛・経済産業部門合同会議 : 北朝鮮弾道ミサイル問題等ヒアリング→ http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060621_03gaibou.html

060621_005  ■観光政策推進調査会 : 国際観光の課題について講義受け意見交換 →  http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060621_05kankou.html

060621_007 ■経済産業部門会議 エネルギー戦略委員会 : 原子力政策について電気事業連合会桝本副会長よりヒアリング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道から要請

■「高規格幹線道路旭川・紋別自動車道整備促進についての要望」を宮川紋別市長はじめ期成会の皆様からいただきました。

■「WTO農業交渉に関する要請書」を東北海道農政部次長、永井北海道農業協同組合中央会常務理事、舟崎北海道経済連合会経済産業部長はじめ、北海道農業・農村確立連絡会議の皆様からいただきました。

■「WTO農業交渉に関する要望書」を池本北海道議会農政委員会副委員長からいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【談話】米国産牛肉の輸入再々開決定について

■【談話】米国産牛肉の輸入再々開決定について  → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060621_04danwa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月20日 (火)

【談話】自衛隊のイラクからの一部撤退について

■自衛隊のイラクからの一部撤退について、民主党が談話を発表しました。

http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060620_05danwa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勉強会 農水省交渉

060620_048_1

■2006年度JEC連合 石油部会 「第2回エネルギー政策・意見交換会が開催され、民主党議員・業界団体との意見交換会。 小柳JEC連合会長、平岡衆議の挨拶のあと 石油鉱業連盟 石油連盟 日本LPガス協会からそれぞれ現状と課題についてお話を伺いました。

0606201_1

  ■昨日に続き北海道農民連盟の皆さんが農水省を尋ね、WTO問題、品目横断的経営安定対策についていけ交換を行いました。

060620_055

■また、午後から衆議院議員会館において、「拙速な米国産牛肉輸入とWTO農産物市場開放に反対する生産者・消費者集会」が開かれ、白川書記長が生産者の立場からWTO農業交渉について情勢報告と問題提起を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月19日 (月)

北海道農民連盟 WTO 経営所得安定対策 農水省要請

060619_006 ■北海道農民連盟の皆さんが、「経営安定対策及び米政策など中央行動」に参加するために議員会館に集まり、行動の確認を行いました。

060619_013 ■その後、場所を農水省に移し、経営所得安定対策及び米政策改革について、農水省担当者と意見交換を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月16日 (金)

■経済産業委員会  国会閉会中に開催することができるように決定。付託された請願は今国会では一件も採択されませんでした。

■農水団体局長・局次長会議 民主党の農業再生プランのパンフレットの作成。民主党の農林水産業の政策について確認。

060616_005■両院議員総会 第164通常国会の党としての締めくくり。

060616_040 ■滋賀選出の先輩議員から渡部国対委員長に、民主党の紋が入った“印籠”が寄贈されました。渡部国対委員長は、これを持って全国行脚に。旭川にきていただきましょう!

060616 ■今国会の最後の本会議に出席 委員会の閉会中審査の手続き 法案の継続審議の手続き、請願の採択 などが行われました。

■私が提出しました請願は、2件採択されました。

国会回次 受理番号 請願件名 紹介議員 受理月日
第164回 第438号 豊かな私学教育の実現のための私学助成に関する請願 佐々木隆博君 2006/02/08
第164回 第3047号 難病、長期慢性疾患、小児慢性疾患に対する総合的対策を求めることに関する請願 佐々木隆博君 2006/06/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月15日 (木)

連合北海道・東北ブロック 国会議員要請行動

060615_019 ■民主党本部において、連合北海道・東北ブロック6.15国会議員要請行動が開催されました。年金充実、子育て支援、BSE問題、温暖化防止など安全で安心な社会の実現、安心・公正な社会の実現へ向けた勢財・財政運営などの要請を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬期雇用援護制度 連合北海道 厚労省へ要請

Dscf0748 ■季節・建設労働者の雇用と生活を守るため、連合北海道、北海道季節労働組合、全建総連北海道が衆議院議員会館で結団式を行い、その後、岡田厚生労働政務官をたずね大臣宛の要請を行いました。

■要請内容は、①通年雇用を促進する新たな支援制度創設。②冬期失業解消のため、事業の平準化促進、③特例一時金の存続。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

国会会期末

■明日、実質上の国会は会期末を迎えます。1月20日に召集されました第164回通常国会は、6月18日までの会期を2日残し閉会となります。初めての通常国会では、まちづくり三法ではじめての党代表質問や12回にわたる委員会質問を行い、中川農水大臣、二階経産大臣、竹中総務大臣、安部官房長官、小坂文科大臣、小池環境大臣をはじめ中小企業庁長官、資源エネルギー庁長官等に対し質問をさせていただきました。

■長いようですが、ここまで来てみると短かかった通常国会。前半は、耐震強度偽装問題、ライブドア問題、BSE問題など、安全・安心国会として政府を追及。中盤メール問題で世論からきつい批判を浴び混迷を深めました。4月、党代表に小沢一郎氏が就任し対立軸を鮮明にし、米国産牛肉輸入・共謀罪・在日米軍再編・年金納付不正問題など、与党との違いを鮮明にし、一丸となって追及することによって信頼を回復してきました。その中で、国会終盤は、小泉総理の無気力、やる気のなさが浮き彫りになった国会といえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旭川弁護士会から要請

Dscf0722■ 旭川弁護士会の中村元弥会長が「弁護士から警察への依頼者密告制度(ゲートキーパー制度)の立法に反対する」との要請にお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月14日 (水)

教育政策議員懇談会

060614_032 ■教育政策議員懇談会が開催され、日教組委員長の森越康雄さんから「子どもたち・保護者・教職員 そして社会が元気になる教育改革を」と題してお話を聞きました。小沢一郎代表と同じ岩手県出身。岩手弁で時折ユーモアを交えてのお話はとても有意義でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

観光政策推進調査会

060614_0151 ■観光政策推進調査会(国対委員長渡部恒三会長):立教大学観光学部安嶋博幸教授より観光政策の推進についてお話を伺いました。

詳しくは → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060614_06kankou.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中小企業政策

060614_0101 ■経済産業部門会議:中小企業政策について経済産業省よりヒアリングを行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道町村会要望

060614_013 ■北海道町村会副会長の宮内谷蘭越町長、谷川浦川町長より、北海道町村会の要望(町村財政基盤の強化、介護保険、国保財政、地域医療、少子化対策、経営所得安定対策など)を受け取りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月13日 (火)

「米国輸入牛肉問題」大集会

060613_0321 ■政府は、6月下旬の小泉総理訪米にあわせて、米国産牛肉の輸入を再々開しようとしています。昨年末、安全確保措置に対する国民の懸念を無視し、日米首脳会談にあわせて拙速に輸入再開に踏み切った挙句、本年初め、危険部位の混入によって輸入再停止の事態に至っております。安全性の確保が保証されないままでの輸入再々開は許されるものではありません。

■食の安全・安心を守ることは政府の重要な役割であり、政治的思惑を優先した小泉総理の姿勢を断じて許すことはできません。私たちは、国民の声を集め、まず輸入ありきという拙速な米国産牛肉の輸入再々開を阻止するため、国民大集会を開催しました。

■民主党からは小沢一郎代表が出席し、社民、共産、国民新党からも代表が参加し決意が述べられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

渡部国対委員長

060613_0131 ■民主党渡部恒三国対委員長にご挨拶に行ってまいりました。平の国対委員長代理も同席し、国会情勢についてお話を伺いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

教育予算要求で上川、旭川教組

060613_021 ■教育予算要望を日教組、北教組上川支部、旭川支部からいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソフトバンク 孫社長

060613_0082 ■総務部門会議において、ソフトバンク株式会社の孫正義社長より「ブロードバンド網全国整備の課題と提言―格差なき日本をめざして―」と題してお話を聞きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月12日 (月)

共謀罪法案の撤回を求める杉浦法相申し入れ

■朝、全逓OB会のパークゴルフ大会で挨拶を行い、午後東京へ向かいました。

■連合の高木会長、古賀事務局長と一期生の会の懇談会を行いました。

■共謀罪法案の撤回を求める杉浦法相申し入れ

「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処する
ための刑法等の一部を改正する法律案」についての申し入れ書

法務大臣 杉浦正健殿

 標記法案については、国際組織犯罪防止条約の批准のための国内
法制化として国会提出され、衆議院法務委員会で昨年10月以来計
14回35時間20分にわたって審査が行われましたが、最終的に
質疑終局に至ることなく今国会の会期末を迎えることとなりました。
この間、与党と民主党から交互に計3通の修正案が提出され、実務
者協議を踏まえて最終的な修正合意案の提出準備も進めてきました
が、与党と法務省・外務省との足並みの乱れから、合意案に沿った
決着が頓挫したことは貴職もよくご存じのことと思います。

 こうした経過を踏まえると、今国会会期末にあたり、同法案をた
だ漫然と継続審査にしてみたところで、新内閣のもとでこれまでと
同様の混乱が繰り返され、いたずらに時間が浪費されるだけとなる
ことは明白であることから、下記の点について貴職が賢明なご判断
を下されるよう申し入れます。

               記

1.政府案については政府自らこれを撤回すること。この場合、同
 条約及び同条約の立法ガイド(2004年)を改めて精査し、わ
 が国における国内法制化の必要性についても再検討すること。

2.上記再検討の結果として、わが国において何らかの国内法制化
 が必要であるとする場合でも、「参加罪」又は「共謀罪」方式の
 いずれを選択するかを含め、「自国の国内法の基本原則に従っ
 て」(同条約34条1)法律案を策定すること。

3.平岡秀夫衆議院議員の質問主意書に対して「かかる規定(同条
 約34条2)に留保を付することはできない」、「共謀罪の対象
 犯罪について更に限定することは、国際組織犯罪防止条約上でき
 ない」とした平成17年11月11日付けの政府答弁書について
 は、上記2点の検討を踏まえて、必要に応じ、閣議に諮って訂正
 すること。

                           以 上

                    2006年6月12日
                 民主党「次の内閣」法務担当
                         千葉 景子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 9日 (金)

無駄な公共事業見直し

060609 ■国土交通・環境部門合同会議において八ツ場ダム、川辺川ダム、吉野川河口堰について、国土交通省からヒアリングを行いました。

■がん対策基本法案衆議院通過http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060609_12danwa.html  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 8日 (木)

国対勉強会 国会質問・追求の仕方

060608_030 ■民主党国会対策委員会勉強会 渡部恒三国対委員長より開会の挨拶。

060608_036 ■菅直人代表代行から国会質問、追求の仕方など教授されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森林・木材産業 ヒアリング

060608_004 ■森林環境政策議員懇・農林漁業再生本部、農水部門・環境部門会議合同会議が開催され、農林水産省より森林・木材産業の現状と課題について説明を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本下水道協会北海道支部

■日本下水道協会北海道支部石狩流域下水道中部地区協議会(会長田村滝川市長)の東出新篠津村長が総会の決議(下水道の基盤整備など)および石狩治水促進期成会の石狩川利水事業促進に関する要望のためにお見えになりました。

■また同時に、一般国道451号(滝川ー浜益間)の整備促進関する要望もいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フリースクール 子供事故予防センター ヒアリング

060608_043 ■NPO・市民団体との課題別意見交換会がひらかれ、npo法人フリースクール全国ネットワーク、子供事故予防センターからお話を聞きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 7日 (水)

食の安全議員連盟

060607_021 ■“食の安全”研究議連の会合が参議院会館で開かれ、米国産牛肉の輸入再開について厚労省及び農水省、食品安全委員会からヒアリングを受けました。

■【拙速な米国産牛肉の輸入を止める国民大集会のご案内】●6月13日(火)16:00~ 憲政記念館   → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060607_11bse.html 小沢代表も出席します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

全国街路事業促進協議会

060607_019 ■全国街路事業促進協議会通常総会が、砂防会館で開催されました。

060607 ■奈井江の北良治町長も、この総会に出席のあと議員会館に決議を持ってお越しになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

観光政策推進調査会

060607_012 ■国会において民主党観光政策推進調査会第1回会合が開催されました。座長には渡部恒三国対委員長が就任しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森林・林業再生

060607_003 ■民主党農林水産部門会議 森林・林業再生小委員会が議員会館で開催され菅直人代表代行はじめ関係議員が出席し、林野庁から「森林・林業・木材産業の現状と課題」についてヒアリングを行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 6日 (火)

北海道市長会から要請

060606 ■北海道市長会の要望に、横田耕一稚内市長、田村弘滝川市長、中川伸一北海道市長会事務局次長がお見えになりました。地方分権改革の推進、地上デジタル放送への対応、医師確保対策、高規格幹線道路網路整備促進を含む25項目について要請されました。

■島多慶志名寄市長もご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日(6/6)11:20~ 農水委 質問

■本日6月6日 11時20分から30分間、農水委員会において質問いたします。質問内容は、①農水省定員問題 ②林業施策について

衆議院インターネットTVからご覧になれます。→ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfmから農水委員会をクリックしてください。

■【談話】「村上ファンド」代表逮捕について → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060605_05danwa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 5日 (月)

教育基本法案 慎重審議求め 請願

060605_141 ■日本教職員組合の皆さんが、政府の教育基本法案廃案、慎重審議を求め請願デモを行いました。私も菅直人代表代行らとともに参加しました。菅さんが請願に参加されるのは、珍しいことかもしれません。それだけこの教育基本法案に対する党の取り組みの姿勢が現れていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森林労連 厚労省 林野庁 要請行動

060605_019 ■国会議員会館内の会議室において森林労連が、厚労省に対し労働条件、安全管理の事業主への徹底などについて要請行動がい行われました。私も森林環境政策議員懇談会の一員として参加しました。

060605_055 ■午後、今度は林野庁に対し、林業施策の諸問題について交渉が行われました。これにも参加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エコツーリズム 小池環境大臣に

060605kankyo1 ■決算行政監視委員会において小池環境大臣に対し「エコツーリズムについて質問しました。

060605_1021

衆議院インターネットでご覧になれます。 → http://www.shugiintv.go.jp/jp/rm.ram?deli_id=31051&media_type=rb&time=01:08:36.4

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 2日 (金)

質問準備 エコツーリズム 

6月5日 14:04~30分間 決算行政監視委員会で質問をいたします。内容:エコツーリズムについて衆議院TVでご覧になれます。 ● http://www.shugiintv.go.jp/ ●本日はこの質問準備で環境調査室や環境省の担当者と意見交換を行いました。

共謀罪について

■与党の提案は「丸飲みの偽装」 荒井代理、怒りを露わに会見 → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060602_03kokutai.html

■鳩山幹事長、共謀罪に関して政府・与党に生じた姿勢の矛盾批判 → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060602_05hatoyama.html

■与党による一方的な法務委審議に、平野代理らが会見で怒りの声 → http://www.dpj.or.jp/news/200606/20060602_06houmu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年6月 1日 (木)

060601_012_2本会議:国民投票法案の質疑

 北海道平和運動フォーラムの皆さんが、在日米軍再編反対の要請に来室されました。

民主党北海道選出国会議員会:①6/3民主党北海道運営委員会、②「道州制特区推進法案」、「北海道開発について」、北海道180市町村長「道州制アンケート結果」報告、③民主党本部常任幹事、および議員会の活動経過報告等。

060601_015_1 国会議員団会議終了後、「道州制特区推進法案」について各市町村長へアンケート実施した結果について記者会見を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »