« パロマ 瞬間湯沸かし器事故 対応 | トップページ | 【民主党談話】米国産牛肉の輸入再々開決定について »

2006年7月27日 (木)

品目横断的経営安定対策の支援単価・事業規模等が決定

【1】品目横断的経営安定対策の支援単価・事業規模等が決定・公表!

  ~「経営所得安定対策等実施要綱」を省議決定しました~

昨年10月に決定した「経営所得安定対策等大綱」に掲げられた品目横断的経営  安定対策、米政策改革推進対策及び農地・水・環境保全向上対策の3つの対策それ  ぞれについて、支援単価や事業規模などを加え、「経営所得安定対策等実施要綱」  として公表しました(7月21日)。

→ http://www.maff.go.jp/syotoku_antei/youkou/index.html

このうち、品目横断的経営安定対策については、新たに以下の3つの事項を公表  しました。

(1) 生産条件不利補正交付金の支援水準(作物毎の面積単価及び数量単価)

・過去の生産実績に基づく支払の単価(面積単価)と、毎年の生産量・品質に基づく支払の単価(数量単価)について、大綱で提示していた試算値を直近の生産費、販売額等に置き換えて算定

・数量単価については、面積単価、生産性・品質向上等に対する適切なインセンティブとなる品質格差等を踏まえ設定

◆面積単価・数量単価

小   麦  面積単価 27,740円/10a

       数量単価  2,110円/60kg(Aランク・1等)

大   豆  面積単価  20,230円/10a

  数量単価   2,736円/60kg(2等)

て ん 菜  面積単価  28,910円/10a

  数量単価   2,150円/トン(糖度17.1度)

でん粉原料用ばれいしょ

面積単価  37,030円/10a

数量単価   3,650円/トン(でん粉含有率17.4%)

【参考】支援水準(面積単価と数量単価をあわせた場合に措置される水準)

小   麦   40,400円/10a 6,250円/60kg

大   豆   28,900円/10a 8,540円/60kg

て ん 菜   41,300円/10a 7,170円/トン)

でん粉原料用ばれいしょ  52,900円/10a12,160円/トン)

 

(2) 過去の生産実績がない案件等への対応

・需要に応じた生産や経営革新の取組を伴いつつ、経営規模の拡大や生産調整の強化への対応等を行う担い手に対し、経営安定が可能となる水準の支援を実施。

総額70億円程度。

(3) 品目横断的経営安定対策の事業規模

・19年産の事業規模は総額1,700億円程度(生産条件不利補正対策が1,400億円程度、収入減少影響緩和対策が300億円程度)。

・上記に加え、担い手育成・確保総合対策(過去の生産実績がない案件等への対応70億円を含む)として総額180億円程度。

なお、(1)の面積単価・数量単価及び収入減少影響緩和対策の交付金額の算定に関する省令については、法律(「農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律」)に基づき、食料・農業・農村政策審議会の意見を聴いた上で、正式に決定・制定することとされています。このため、同審議会の分科会の一つである「経営分科会」を8月2日に開催し諮問することとしています。

   ※経営分科会の開催・傍聴案内はこちらのプレスリリースをご覧ください。

    → http://www.maff.go.jp/www/press/press.html

                            農水省 メルマガより 抜粋

|
|

« パロマ 瞬間湯沸かし器事故 対応 | トップページ | 【民主党談話】米国産牛肉の輸入再々開決定について »

農林水産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/11115136

この記事へのトラックバック一覧です: 品目横断的経営安定対策の支援単価・事業規模等が決定:

« パロマ 瞬間湯沸かし器事故 対応 | トップページ | 【民主党談話】米国産牛肉の輸入再々開決定について »