« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

障害者自立支援法

061031_017出直してよ!「障害者自立支援法」10.31大フォーラムの国会請願を受けました。

061031_050

061031_085

061031_104

061031_010_1

■厚生労働省「障害者自立支援法の実施状況について」に対するコメント →http://www.dpj.or.jp/news/files/jiritsu.pdf

■障害者の窮状訴える声続き党障害者自立支援法改正案の期待高まる →  http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9055

■民主党は11日午前、衆議院に、議員立法「障害者自立支援法及び児童福祉法の一部を改正する法律案」を提出した。 

法案→ http://www.dpj.or.jp/news/files/061011houan(2).pdf

要綱→ http://www.dpj.or.jp/news/files/061011youkou2.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10/29 東京士別ゆかりの会

06102_0222_2 ■10月29日、東京士別ゆかりの会がひらかれ、お招きいただきましたのでご挨拶にお伺いしました。この日は、旭川市長選の当開票日でしたので、朝の一便で東京に向かい夕刻、旭川に戻ってきました。

06102_024 ■田刈子士別市長らも参加しておりました。

06102_027

06102_018

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10/29 東京なよろ会

061028_006■10月29日、ふるさと名寄を離れて、東京にお住まいのみなさんが年に一度集う第22回東京なよろ会が、都内のホテルで開かれ参加しました。たくさんの名寄出身のみなさんにご挨拶申し上げました。また、 桜庭元市長にもお会いいたしました。

061028_101■ 嶋市長、田中議長にもご挨拶申し上げました。

061028_131 ■田中東京なよろ会会長、林東京下川会会長、鈴木東京美深会会長(北海道ふるさと連合会幹事長)と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富良野市 下水道事業予算 確保

■能登富良野市長が「下水道事業予算の確保」について要請にお見えになりました。①事業費の確保、②下水道施設の改築・更新等再構築の計画推進、地震対策のための財政支援措置の拡充、③地方債制度における良質資金の確保、償還期限の延長及び借換債制度のさらなる緩和、④地方財政計画における下水道事業繰出金の計上額の確保を通じ、地方交付税措置の充実。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月30日 (月)

北海道から要請

■新国土形成研究会(全国の道府県知事がほとんど加入)から高規格幹線道路の早期整備に関する要望書をいただきました。内容は、道路特定財源については一般財源化することなくすべて道路財源に。地方負担の増加を行わないこと。整備計画以外の区間についてその必要性・重要性に鑑み早期整備を、など。

■経営所得安定対策等大綱における「農地・水・環境保全向上対策」の地方財政措置に関する緊急要望を、北海道東北自治協議会よりいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旭川市長選 西川さん当選

061022_079jpg

061022_119

061028_045

■旭川市長選挙 西川まさひと氏 皆さんのおかげで当選を果たしました。ありがとうございました。

 ■ 旭川市長に西川氏が当選 道内最年少の首長が誕生 ■

59年ぶりに新人5人が立候補した旭川市長選挙は、29日の投票、即日開票の結果、民主党の推薦を受けた西川将人氏が激戦を制し、初当選を果たした。

 民主党は来春の統一地方選挙の前哨戦と位置付け、国政選挙並みの総力戦で臨むとともに、西川氏自身の国政選挙5度出馬の知名度を生かし、幅広い層からの支持を得て当選を果たした。

 西川氏は道内の首長では最年少、全国でも三番目に若い市長となった。

                       民主党北海道

                           代表 鉢呂 吉雄

                       民主党北海道6区総支部

                           代表 佐々木隆博   

◇投票率     54.59%

(当)西川将人  65,033(民主推薦)
   加藤礼一  63,275(自民・公明推薦)
   安住太伸  17,513
   萩生和敏   7,739(共産推薦)
   神埼 実   7,515

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月26日 (木)

要請

■高規格幹線道路旭川・紋別自動車道早期建設促進既成会より、整備促進についての要望書をいただきました。中村旭川市助役、北川遠軽町長がお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月25日 (水)

道州制特区法案

061025_003■内閣・総務部門合同会議が開かれ、「道州制特別区域における広域行政の推進に関する法律案」について内閣府「道州制特区」推進担当室からヒアリングを行いました。鉢呂北海道代表や、逢坂副代表、そして私からもこの特区法案について、問題点、疑問点、地元自治体との温度差を指摘しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

教育基本法改悪反対

061025_040■北教組のみなさんが、議員会館前の座込みの途中で、当事務所に要請に見えました。

■「教育基本法の改悪に反対し、教育基本法「改正」の法案の廃案を求める要請書の内容は、以下の通り。 ●野党共闘を強化し「改正」法案を廃案に、●平和憲法・教育基本法・「子供の権利条約」の理念を実現するため「管理統制」「差別選別」強化・格差拡大につながる「教員免許の更新性」や「教育バウチャー制度」など導入しないこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

JR不採用問題解決へ向けて 院内集会

061025_014

■JR不採用問題の解決に向けて、院内集会が開催されました。国労闘争団全国連絡会議、鉄道運輸機構訴訟原告団、全動労鉄道運輸機構訴訟原告団、鉄建公団訴訟原告団の4団体が、20年を目前して何とか解決へしっかりとスクラムを組みました。集会後、家族会のみなさんとともに内閣官房に対して要請書を提出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月24日 (火)

クラッシック音楽

061024_048 ■ブルガリア国立ソフィア交響楽団常任客演指揮 及川光悦さんがご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北教組 教育基本法改悪反対で座込み

061024_045 ■東京はちょうど寒くなり、また雨もぱらつく中、北教組のみなさんが「教育基本法改悪反対」で、議員会館前に座り込みを本日より開始しました。激励の挨拶に伺いました。また、座込みの合間をぬって、中山委員長がご挨拶に国会事務所を訪ねてくださりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道農民連盟 中央対策行動

061024_036 ■北海道農民連盟の税制改正・米政策改革促進対策等中央行動の打合せ会が開かれ、ご挨拶をさせていただきました。道農連からは、①米の需給改善及び米政策改革推進対策、②平成19年度農業関連税制改正について要請を受けました。道農連からは、白川道農連書記長、中田全上川農連委員長、高見道書記長ら15名が参加しました。

■農水省や財務省、総務省にそれぞれ申し入れを、本日と明日25日行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道 要請

■北海道庁より10月初旬の暴風雨、高潮などによる水産関係の被害に対し、迅速な復旧に関しての要望をいただきました。要請には、北海道水産林務部水産経営課の吉川課長がお見えになりました。■要請内容:①漁港、海岸、水産業共同利用施設のおける災害復旧事業の早期実施、②被災漁家に対する円滑な金融対策の実施、③災害対策のための緊急対策事業に対する特別交付税による財政支援措置、④会場に漂流している流木などの処理に係わる支援、⑤天災融資法の発動及び激甚災害の指定

■北海道漁港漁場協会より、第58回全国漁港漁場大会の決議要請が届きました。■要請内容:①漁港漁場整備長期計画の策定、②沖合漁場の整備と生産力の向上、③安全で良質な水産物の安定的供給と国際競争力強化に資する生産流通拠点づくり。④災害に強く、快適で活力ある漁業地域づくりの推進

■北教組の各分会から、教育基本法改悪反対の要請が、葉書やレタックスでたくさん届いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月23日 (月)

旭川 小沢一郎代表

旭川 小沢一郎代表

■10月22日、小沢一郎代表が来旭しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月20日 (金)

旭川市長選直前 西川まさひと氏

旭川市長選直前 西川まさひと氏

■旭川市長選直前。西川まさひと氏を推薦し全力をあげています。22日告示 29日投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月16日 (月)

国連安保理による北朝鮮制裁決議の採択を受けて(談話)

■国連安保理による北朝鮮制裁決議の採択を受けて(談話)  → http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9090

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母子寡婦福祉協議会から請願提出の礼状

061013_013 ■財団法人母子寡婦福祉団体協議会から請願提出へのお礼が届きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月14日 (土)

連合との「共同宣言」に調印 政権交代に向け思いをひとつに

■連合との「共同宣言」に調印 政権交代に向け思いをひとつに → http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9087

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月13日 (金)

共謀罪反対集会

061013_009_1 ■日弁連主催「共謀罪」及び「弁護士の警察への依頼者密告制度」に反対する院内集会がひらかれ、民主党からは、平岡NC法務担当大臣、松岡参議と私が出席しました。私からは、弁護士で前任者の佐々木秀典前代議士がとりくんでいたもんだいです。引き続き私も廃案めざしてがんばります、と挨拶しました。

■日弁連 共謀罪 ページ → http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石狩川治水促進期成会 要望

061013_010■石狩川治水促進期成会から“平成19年度石狩川水系治水事業促進に関する要望”をいただきました。

田村滝川市長、津本札幌市東京事務所副所長、田口石狩氏建設部参事がお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

全国都道府県議長会 決議

■全国都道府県議長会より下記の緊急特別決議をいただきました。

北朝鮮の核実験に抗議する緊急特別決議    平成18年10月12日

 北朝鮮は10月9日、国際社会の強い懸念と非難を押し切って核実験を実施したと発表した。
 このような北朝鮮の行動は、弾道ミサイル能力の増強と併せ考えると我が国の安全に対する重大な挑戦であり、極めて憂慮すべきものである。さらに、我が国のみならず、国際平和を希求するすべての国の安全を脅かす極めて危険な挑発行為である。
 全国都道府県議会議長会は、北朝鮮の行動に対し、断固として抗議する。政府においては、国際社会と協調して厳重に抗議し、北朝鮮の一切の核実験と核兵器開発を中止させるとともに、経済制裁の追加的発動や、国連安全保障理事会における制裁決議の早期採決に向け断固たる行動をとるよう強く求める。
                              以上、決議する。
  平成18年10月12日

                                  全国都道府県議会議長会

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北朝鮮核実験抗議 核の放棄を求める決議

■10月10日に衆議院本会議で決議された文を掲載します。

北朝鮮の核実験に抗議し、全ての核兵器及び核計画の放棄を求める決議

  北朝鮮による核開発は、日本を含む北東アジア地域全体の平和と安全に対する直接の脅威であると同時に国際社会全体の平和と安全に対する重大な挑戦である。このため国連を中心とする国際社会は、北朝鮮の核問題に重大な関心を持ち続けてきた。我が国をはじめ関係各国は、六者会合を中心として、サミット・ARFなどあらゆる機会をとらえ北朝鮮に対し核兵器の開発を断念するよう、最大限の外交努力を重ねてきた。特に、北朝鮮が核実験の予告を行ったことを受け、国際社会は、国連安全保障理事会声明の採択をはじめとした様々な取組みにより、北朝鮮の自制を促してきたところである。このような努力を無視する今回の北朝鮮の核実験は、いかなる理由に基づこうとも正当化の余地はなく、我が国はその無謀な暴挙を絶対に容認することはできない。

  本院は、我が国が広島・長崎への原爆投下を経験した唯一の被爆国であることにかんがみ、あらゆる国の核実験に反対するところであり、北朝鮮の核実験に対し厳重に抗議するとともに、北朝鮮が直ちに全ての核兵器及び核計画を放棄することを強く求める。

  政府は、本院の趣旨を体し、更なる情報の収集・分析に努めつつ、直ちにあらゆるルートを通し北朝鮮に対し、我が国の断固たる抗議の意志を伝え、日朝平壌宣言に違反した北朝鮮が関係五カ国の求めに応じ、早期かつ無条件に六者会合に復帰し全ての核兵器及び核計画を放棄するよう促すとともに、今後は、中国・韓国など地域の関係国との協調を強化し、米国など関係各国と連携し国連憲章第七章に基づく措置も含め、国際社会が結束した外交を展開し、平和的な解決を模索すべきである。

  右決議する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月12日 (木)

旭川市議会 意見書

061012_008 ■旭川市議会より意見書をいただきました。

①季節労働者の「特例一時金」現行維持及び通年雇用の促進に関する意見書  ②ドクターヘリの全国配備へ新法制定を求める意見書  ③北朝鮮によるミサイル発射及び核実験に関する意見書  ④グレーゾーン金利を禁止し,サラ金高金利の規制を求める意見書

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道議会 意見書

061012_006_1 ■北海道議会より要望書をいただきました。

①北方四島周辺海域における日本漁船の銃撃・拿捕事件に関する意見書 ②地方自治体財政の充実・強化を求める意見書の充実・強化を求める意見書③食の安全・安心確保に関する意見書④難病医療費適用範囲見直しに関する意見書⑤ドクターヘリ全国配備の新法制定を求める意見書⑥私学助成制度に係る財源措置の充実強化に関する意見書

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道東北6県議長会より要請

061012_003 061012_011 061012_012 ■千葉道議会政策調査課長他事務局から北海道東北6県議長会の要望をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道から要請

061012_001■前川北海道東京事務所長がご挨拶にお見えになりました。

061012■東出新篠津村長 がご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月11日 (水)

貸金業のグレーソーン撤廃と高金利引き下げを実現する国民代表者集会

061011_1 ■貸金業のグレーソーン撤廃と高金利引き下げを実現する第2回国民代表者集会が、議員会館で開かれました。呼びかけ団体は、中央労福協(笹森清会長)、高金利引き下げ全国連絡会(甲斐道太郎代表幹事)、クレ・サラの金利問題を考える連絡会議(菅井吉雄代表世話人)、日弁連(平山正剛会長)。

■笹森会長、木村日弁連副会長、高木連合会長の挨拶のあと各党代表の挨拶がありました。最後に、宇都宮健児日弁連上限金利引き下げ実現本部長代行の挨拶で閉会しました。

■民主党は、出資金法改正(サラ金金利引き下げ)については、出資金の上限金利を利息制限法の15ないし20パーセントに、特例を設けないで直ちに引き下げるなどとすることを決定しています。

061011_012 ■クレ・サラ(消費者金融)の金利引き下げ等を求める請願書を当日いただきましたので、衆議院へ提出します。

●利息制限法の制限金利を超える出資法の上限金利の引き下げ ●最高裁判決をふまえ貸金業規正法のみなし弁済規定の撤廃 ●高利貸しを認める出資法の特例金利の廃止

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

JA全国大会

061011_004 061011_003 061011_009■日本農業の発展を期し食と農を結ぶ活力あるJAづくりー---「農」と「共生」の世紀の実現するために---をスローガンに第24回JA全国大会がNHKホールで開催され、衆議院農林水産委員会委員としてご招待をいただきましたので出席してきました。

■北海道からもたくさんの組合員のみなさまが参加しておりましたので、ご挨拶に伺いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月10日 (火)

障害者自立支援 定率1割負担凍結 法案提出

061010_010 ■民主党は、障害者の真の自立をめざして障害者自立支援法に対する緊急対策として①定率1割負担を凍結し、前制度(支援費など)と同様に所得に応じた負担にする。②障害者サービスができるよう財政支援を行う等、法律案を衆議院に提出しました。それ以外でも6つの緊急提言を行いました。詳しくは、 → http://www.dpj.or.jp/news/files/20061004kinkyu6(2).pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

衆議院補選本日告示  旭川市長選間近に迫る

061010_006 ■旭川市長選挙(10・22告示~29投票)に立候補予定の西川まさひとさんのリーフレットとマニフェストが届きました。“チャレンジ!! ふるさと旭川づくり。”・・・・旭川市民との約束Challenge Manifesto2006・・・・みなさまのお知り合いやご友人をご紹介願います。

■今日、衆議院補選 神奈川16区 大阪9区が、本日告示されました。私も応援に先日はいりましたが、小沢一郎新代表の下、負けられない闘いです。お知り合いの方がおられましたら、ご紹介をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北朝鮮の核実験実施発表を非難する国会決議

061010_003 ■北朝鮮の核実験実施発表を非難する国会決議(「北朝鮮の核実験に抗議し、すべての核兵器及び核計画の放棄を求める決議」)を、衆院本会議で全会一致で採択しました。

■写真は、本会議前に行われました代議士会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道から要請

061010 ■北海道、北海道高速道路建設促進期成会より要望書をいただきました。 要請には、湊美喜夫森町長はじめ関係市町村のみなさんがお見えになりました。

061010_001 ■亀井義明中川町長も来室され、地元の振興についてお話いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 9日 (月)

北朝鮮の地下核実験の強行は断じて容認できない(談話)

北朝鮮の地下核実験の強行は断じて容認できない(談話)http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9057

北朝鮮の核実験強行について、菅代表代行、記者会見行うhttp://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9059

民主党 北朝鮮核実験対策本部を設置http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9058

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日韓首脳会談を受けて(談話)

■日韓首脳会談を受けて(談話)http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9060

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 8日 (日)

日中首脳会談を受けて(談話)

■日中首脳会談を受けて(談話)http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9056

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 7日 (土)

障害者の窮状訴える声続き党障害者自立支援法改正案の期待高まる

障害者の窮状訴える声続き党障害者自立支援法改正案の期待高まる
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9055

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 6日 (金)

陸上自衛隊名寄駐屯地 要請

061006_001 ■陸上自衛隊名寄駐屯地の増強等についての要望書をいただきました。061006_003

国会事務所にお越しになられたのは、以下の方々です。大雨の中ご苦労さまでした。061006_004

島多慶志名寄市長、田中之繁名寄市議会議長、木賀義晴名寄商工会議所会頭、吉田美枝子自衛隊婦人会会長、小島時吉隊友会名寄支部長、森越正弘名寄地区自衛隊志願推進協議会会長、大野秀雄全国自衛隊父兄会名寄支部長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

深川市長 就任挨拶

■深川市の河野順吉市長が、就任のご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 5日 (木)

退職公務員連盟 要望書

  061005_006 061005_005_1

■日本退職公務員連盟、北海道退職公務員連盟より「被用者年金制度の一元化等に関する要望書」をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

農林水産部門会議

061005_002■農林水産部門会議:2007年度農林水産省予算概算要求について、農水省予算課長他から概要をお聞きしまた。

農水省HP 予算概算要求 → http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kessan/h19/yokyu/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 4日 (水)

北朝鮮の地下核実験宣言に厳重に抗議する(談話)

■民主党が、北朝鮮の地下核実験宣言に厳重に抗議する談話を発表しました。 → http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9028

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連合北海道国会議員団会議

061004_017_1 061004_0021 ■7時30分から連合北海道国会議員団会議が平河町で開催されました。

■佐藤富夫事務局長の司会で始まり、渡部俊弘連合北海道会長、峰崎直樹議員団長の挨拶の後、①季節労働者の冬期雇用援護制度の取り組み、②道州制特区法案への対応、③地方財政の充実・強化の取り組み、④教育基本法案についての対応、⑤統一自治体選挙等について、協議しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 3日 (火)

峰崎北海道議員会会長 と打合せ

061003_007■昨日、民主党北海道選出国会議員会の会長に就任しました峰崎直樹参議と、今後の会の運営について打合せを行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道母子寡婦福祉連合会 要望

061003_002■児童扶養手当の減額を検討するにあたり配慮を求める請願をいただきました。

●平成20年4月以降の児童扶養手当の減額率を検討するにあたり配慮すること

●母子家庭等の自立に向けた就業支援策について地域間格差の是正を図ること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道信用保証協会 要請

061003_003■北海道信用保証協会より、平成19年度政府予算に対する要望をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 2日 (月)

衆議院 代表質問

松本政調会長    

 
鳩山幹事長

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

民主党北海道選出国会議員会 第10回会議

061002_002 ■民主党北海道選出国会議員会が国会内で開かれ、鉢呂吉雄代表より挨拶、活動報告のあと、金田誠一議員会会長から「長期療養中につき会長職については議員会に一任する」との書面での表明があり協議の結果、峰崎直樹参議が会長に就くことに決しました。また、本部新体制に伴う北海道ブロック担当常任幹事については引き続き三井辨雄衆議が就くことになりました。

■統一自治体選挙及び参議院議員選挙対策について沖田龍児幹事長より、今後できるだけ早期に知事選、道議選をはじめとする統一自治体選挙及び参議院選挙の体制を作り上げ、臨時大会を開催するなどの報告があり了承されました。

■アイヌ民族対策委員会役員体制について小川勝也対策委員会事務局次長より、新役員体制を関係者で協議して作り上げることを確認しました。

 061002_013

■国鉄分割民営化に伴うJR採用差別問題について、小林雪夫北海道平和フォーラム前代表、吉田進国労本部書記長、国労闘争団全国連絡会より、北海道議会で「JR不採用も問題の早期解決を求める意見書」が議決されたことなど取り組みの現状や訴えがあり、今後、北海道出身者に対象者が多く、また高齢を迎えていることもあり早期の解決に向けて努力していくことになりました。

  061002_026

061002_039この後、民主党北海道教育問題懇談会(鉢呂吉雄会長)に切り替え、中山和則北教組委員長から、政府提出の「教育基本法改正案」の対応について要請があり、北教組各支部代表から各議員に対し要請書が手渡されました。鉢呂吉雄会長より、「政府案の廃案に向けて議員会一丸となって取り組む」「安倍・自公政権打倒に向けてみなさんとともに闘う」など取り組みと決意表明を行いました。

061002002

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »