« 北海道市議会議長会から要請 | トップページ | 内閣委員会 初質問 »

2006年11月 8日 (水)

北海道消費者協会 灯油高騰問題 要請

061108_002_1 ■社団法人北海道消費者協会より「灯油石油製品価格の引き下げ等に関する要請書」をいただきました。

■①政府は、原油国を含む各国と連携し実効ある国際的な原油管理を図り、抜本的対策を講じること。②価格安定対策を早急に図ること。元売各社が一方的に消費者に負担を強いる価格設定をしているので、速やかに適正価格に戻すよう指導すること。③便乗値上げが起こらないよう監視体制をとること。④安定在庫、安定供給に万全を期すこと。需要期に不足の事態とならないよう国家備蓄を増強すること。

●北海道消費者協会 辻 冨美子 会長、根本芳紀 常務理事、小笠原和子 副会長

|
|

« 北海道市議会議長会から要請 | トップページ | 内閣委員会 初質問 »

国会事務所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/12605796

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道消費者協会 灯油高騰問題 要請:

« 北海道市議会議長会から要請 | トップページ | 内閣委員会 初質問 »