« 北海道消費者協会 灯油高騰問題 要請 | トップページ | 11/9 国会日程 »

2006年11月 8日 (水)

内閣委員会 初質問

061108_010

■衆議院内閣常任委員会において、「道州制特別区域における広域行政の推進に関する法律案(道州制特区法案)」について、佐田玄一郎行政改革・道州制担当大臣に質問いたしました。

■今国会から内閣委員会に所属となりましてので、この委員会では初質問となりました。

■質問内容は、①「道州制」とこの法案「特区」との関係、何をめざすのか、②「先行導入」の意義、地方の声は反映されているのか、③特区法案によって住民生活はどう変わるのか、三層構造の中で道州を先行する意義、④住民投票(憲法95条)北海道以外で想定されている地域は、⑤地域限定法ではないか、等について大臣はじめ政府を質しました。

■衆議院TVビデオライブラリーでご覧に慣れます。→  http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=32211&media_type=wb&lang=j&spkid=11670&time=08:03:26.3

061108_tv1

061108_030

061108_015

061108_tv2

|
|

« 北海道消費者協会 灯油高騰問題 要請 | トップページ | 11/9 国会日程 »

国会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/12607132

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣委員会 初質問:

« 北海道消費者協会 灯油高騰問題 要請 | トップページ | 11/9 国会日程 »