« 北海道農業会議 上川地方農業委員会連合会 要望 | トップページ | 農水委委員会 大臣へ質問 »

2006年11月28日 (火)

日本・豪州FTA等に関す要請  北海道農民連盟

061128_002北海道農民連盟 西原淳一委員長、山田富士雄副委員長、白川祥二書記長、三谷主幹が、「日本・豪州FTA等に関する要請」にお見えになりました。

■要請内容:1.対豪州とのFTAについては、北海道の農業および地域経済・社会全体に甚大な打撃を与える恐れがあることから、農畜産物を交渉対象から除外すること。 2.WTO農業交渉およびFTA交渉などにあたっては、農業・農村の果たす多面的機能の発揮や食糧主権の確保をはかるため、各国が多様な農業の共生・共存が図られるよう確固たる交渉姿勢を貫くこと。

|
|

« 北海道農業会議 上川地方農業委員会連合会 要望 | トップページ | 農水委委員会 大臣へ質問 »

農林水産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/12853398

この記事へのトラックバック一覧です: 日本・豪州FTA等に関す要請  北海道農民連盟:

« 北海道農業会議 上川地方農業委員会連合会 要望 | トップページ | 農水委委員会 大臣へ質問 »