« 小沢代表 北海道知事選 荒井衆議 要請  | トップページ | 不信任案決議案 提出 »

2006年12月14日 (木)

【参院教育特】与党、教育基本法案の採決を強行

【参院教育特】与党、教育基本法案の採決を強行

14日午後に再開された参議院教育基本法に関する特別委員会で、民主党をはじめとする野党議員の質疑が終わるとともに、与党側は動議を提出し、採決を強行しました。

いじめ問題、未履修問題、やらせタウンミーティング問題などが全く解決されない状況のままの強行採決という自民・公明両党の暴挙に対し、野党四党は同日夜に国会内で幹事長・書記局長会談を開催して、今後の対応を協議し、内閣不信任案を提出することを決定しました。

|
|

« 小沢代表 北海道知事選 荒井衆議 要請  | トップページ | 不信任案決議案 提出 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165026/13075411

この記事へのトラックバック一覧です: 【参院教育特】与党、教育基本法案の採決を強行:

« 小沢代表 北海道知事選 荒井衆議 要請  | トップページ | 不信任案決議案 提出 »