« 農水委 種苗法案質問 | トップページ | 明日5/11午後4時5分~35分、内閣委 質問 »

2007年5月10日 (木)

天下り 談合など予備的調査の精査始まる

07051001251■党の行政改革調査会の「予備的調査担当者会議」が10日午後、国会内で開かれ、今後、この調査を基にさらに精査し、天下り、独立行政法人の野放図なカネの流れなどを追及していくこととなになりました。

■冒頭、松本剛明政策調査会長(行政改革調査会長)は、「調査を活用してしっかり審議していただきたい。天下り、独立行政法人の闇は底なしと言っていいくらい。自民党と官僚の癒着のすべてがここに含まれている。民主党が政権をとれば当然大掃除することになるが、これくらいの大掃除はできるということを示していく」と挨拶しました。

 会議では、調査のポイント、随意契約の説明があり、会計検査対象の法人に会計検査院から天下りしている実態などが示され、各委員会毎に担当議員を決め、それぞれが、担当する分野を精査することとなりました。

|
|

« 農水委 種苗法案質問 | トップページ | 明日5/11午後4時5分~35分、内閣委 質問 »

国会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 農水委 種苗法案質問 | トップページ | 明日5/11午後4時5分~35分、内閣委 質問 »