« 民主党 法案 政策 | トップページ | 民主党の政策 10本柱 (概要説明部分) »

2007年6月14日 (木)

「ムダづかい」ストップ!  「生活」重視

―― 民主党の政策 10本柱(一覧) ――

1.・消えた年金」問題は国が責任をもって調査をし、納付履歴を記録する年金通帳」を交付して、あなたの年金を守ります。

・年金制度を一元化し、消費税率は現行のまま行政改革を優先して年金の財源に充て、現行給付水準を確保します。

2.・中小企業に十分な配慮をした上で、3年をメドに最低賃金の全国平均1000円をめざします。

・パート・契約社員と正規社員を均等待遇にします。

3.・天下りは、あっせんを全面的に禁止して、官製談合・税金のムダづかいを根絶します。

  全ての政治団体の1万円を超える支出を公開し、政治資金を透明化します。

4.・月額26千円の「子ども手当」を支給、高校の無償化・奨学金制度の拡充を進めます。

5.・緊急行動計画を策定し、産科・小児科などの診療科やへき地の医師不足を解消します。

6.・「戸別所得補償制度」を創設し、農家が農業に安心して取り組めるようにすることで、地域社会の安定を取り戻し、食料自給率を高めます。

7.・真の地方分権を実現するため、全ての補助金を廃止し、自主財源として地方に一括交付します。

8.・「中小企業憲章」を定め、政府全体で中小企業を支援します。

9.・2050年までに日本の温室効果ガス排出量の50%(1990年比)削減をめざします。

10.偏った対米追従外交の失敗を正します。

|
|

« 民主党 法案 政策 | トップページ | 民主党の政策 10本柱 (概要説明部分) »

国会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主党 法案 政策 | トップページ | 民主党の政策 10本柱 (概要説明部分) »