« コンブ輸入制度堅持北海道自治体協議会 要請 | トップページ | 12/10 日本の農林漁業守れ 野党4党でWTO閣僚会議に向けた緊急集会開催 »

2008年12月11日 (木)

12/10建設国保 国保予算満額獲得へ向けて要請

S2008_1210_161909 S2008_1210_162045 ■全建総連の皆さんとともに、建設労働議員懇談会メンバーで舛添え要一厚生労働大臣に国保予算について要請を行いました。

|
|

« コンブ輸入制度堅持北海道自治体協議会 要請 | トップページ | 12/10 日本の農林漁業守れ 野党4党でWTO閣僚会議に向けた緊急集会開催 »

国会活動」カテゴリの記事

コメント

テーマは違いますが、国会に関することです。
国籍法の改正の内容におどろいています。
外国人の子供が簡単に日本人となることで親族が多数日本に移住できるようになります。
また、日本国籍を持つことで参政権を得、政治に大変な悪影響がでることも懸念されます。
日本の将来はどうなるのでしょう。子供達は安全に生活することができるのでしょうか。
国際社会への立場もあるかもしれませんが法を悪用し、外国人が罪を犯すことができるような法を作ることのほうが、責任が重いのではないでしょうか。日本、世界を守ることができるような国籍法となるようにご配慮ください。
本当に必要な方のみ適応できるような、認知にはDNA鑑定を必須としまた、父親の扶養義務を厳重にするなど、認知のためのハードルを高くしてください。さらに罰則規定も強化するようお願いいたします。
日本のためにご活躍してくださることを、期待いたします。

投稿: 阿部めぐみ | 2008年12月12日 (金) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンブ輸入制度堅持北海道自治体協議会 要請 | トップページ | 12/10 日本の農林漁業守れ 野党4党でWTO閣僚会議に向けた緊急集会開催 »