« 亀井 中川町長 来室  | トップページ | 北海道より来客 »

2009年4月 9日 (木)

北海道 道路整備促進についての要請

■北海道高速道路建設促進期成会より各要望書をいただきました。

「北海道の高規格幹線道路ネットワークの早期形成に関する提言・要望」

「北海道縦貫自動車道【士別剣淵・名寄間】の整備促進についての要望書」

「天塩バイパスの早期再開・早期完成に関する要望」

「北海道横断自動車道【黒松内~小樽間】早期整備についての緊急要望書」

「北海道横断自動車道【黒松内~余市間】の整備促進についての要望書」

「北海道横断自動車道【足寄~北見間】の整備促進についての要望書」

■事務所には、名寄市 島多慶志市長、天塩町 浅田弘隆町長、今金町 外崎秀人町長、山本豊議長、村瀬広副議長、函館市 西尾正範市長、せたな町 高橋貞光町長、鹿部町 川村茂町長、訓子府町 菊池一春町長、中川町 亀井義昭町長、赤井川村 赤松宏村長がお見えになりました。

|
|

« 亀井 中川町長 来室  | トップページ | 北海道より来客 »

北海道 要請 陳情」カテゴリの記事

コメント

北海道江別市の中井和夫でございます。定額給付金について大変悔しい思いをしています。
自分の母親は基準日の2月1日に生存し、2月16日に96歳で死亡していますが、生計
を共にし、扶養もしておりました。ただ止む得ない事情から住民基本台帳上では、世帯を
分離しておりましたところ、今回の給付金は対象にならないし、連絡も行かないと国の事
務を押し付けられている江別市から回答されました。
その理由が、この給付金は国からの贈与で、権利ではないないので、支給対象ではないと
のことでありますが、選挙に向けて耳触りのよい大々的な宣伝をしておきながら、施しか
お恵みのような実態であることは許されません。
全国でたくさんの年寄りの単身世帯がいます。2月1日以降死亡した人たちもたくさんい
ますが、支給対象から外されています。これを放置して政府与党の有権者への人気取りの
ための国費のばらまきを許しておいていいのでしょうか。
国会の場で民主党が追及されること期待しています。選挙にみけての政府与党の政策のお
粗末さを国民に知らせる格好の材料になるのではないでしょうか

投稿: 中井和夫 | 2009年4月11日 (土) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 亀井 中川町長 来室  | トップページ | 北海道より来客 »