« 北海道議会より要請 | トップページ | 7/15 新たな過疎新法の確立に向けての要望会 »

2009年7月18日 (土)

7/15 アイヌ民族の権利確立を考える議員の会

090714 090715_4 090715_5

■7月15日、超党派でつくる「アイヌ民族の権利確立を考える議員の会」が開かれ、北海道アイヌ協会の加藤忠理事長、高橋はるみ北海道知事も参加し、アイヌ新法制定などアイヌ施策の推進にむけて議論しました。
 会議では、北海道とアイヌ協会から提出された要望事項の実現へむけて、議連として全力を挙げることを確認しました。
《要望項目》
■立法措置
 アイヌを日本の先住民族と認め、国の責任で総合的施策をすすめ、民族の共生の基本的理念に立ち、アイヌ政策を統括して推進する部門とアイヌ政策を継続的に審議する機関を設置することを盛り込んだ新たな法律を制定する
■早急に取り組む施策
 ・国民理解の促進 ・民族共生の象徴となる施設の設置 ・アイヌの実態の全国調査 ・文化振興施策の充実 ・道が行うアイヌ施策への支援

|
|

« 北海道議会より要請 | トップページ | 7/15 新たな過疎新法の確立に向けての要望会 »

北海道 要請 陳情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道議会より要請 | トップページ | 7/15 新たな過疎新法の確立に向けての要望会 »