« 民主党 2010年定期大会 | トップページ | 士別市から要請 »

2010年1月18日 (月)

第174回 通常国会召集

■本日1月18日、第174回通常国会が召集されました。

■会期は6月16日までの150日間。

S2010_0118_111817 S2010_0118_074952

|
|

« 民主党 2010年定期大会 | トップページ | 士別市から要請 »

国会活動」カテゴリの記事

コメント

いつもご公務ご苦労様です。
鳩山首相の脱税問題、小沢幹事長の秘書逮捕など民主党を代表し権力を握る二人に大きな問題が発生しています。
鳩山首相は過去の発言に照らし合わせ「秘書の罪は議員の罪」とは考えず「私服を肥やしたわけじゃない」と答弁していますが、「発覚」したから追加の税金を払っただけの話で見つからなければ「脱税」が完了し、「私服を肥やした」ことになります。

小沢幹事長も秘書、元秘書逮捕という事実。
当の本人の4億円で不動産購入とのこと。
党大会で「自身の資産」と答弁していますが、「普通」不動産を「現金」で買う人はいません。
また「たんす預金」とは言いますが、4億円とはあまりに巨額、それが政治家であったとは言えお分かりになると思います。

どちらも民主党議員としては「擁護」する部分はあるでしょう。
しかし、日本国首相であり、民主党内で大きな力を持つ小沢幹事長に対して民主党内から「批判」の声が出ないことが「もっとも問題」だと思います。
今回の小沢幹事長秘書逮捕の件で国民の過半数が「説明責任が足りない」と感じております。
そんな国民の意識は沢山いる民主党議員は感じないのでしょうか?
国民の支持率があることを「国民から信頼がある」と受け取り、国民の多くが「説明不足」と感じることを「無視」するのでしょうか?
都合の良いときだけ「国民」を利用するのは勘弁して下さい。
議員一人一人は地域の代表者であり、「イエスマン」であることを望みません。
「他人に厳しく身内に甘い」人間や党を誰が信用するでしょう。
国民の一人として見ると、小沢幹事長が強大な権力を握りその他の議員は数は多いが「烏合の衆」にしか見えません。
そして今回の「誰からも批判が起きない」ことが証明しているのではないのですか?
あれだけ多くの民主党議員がいならが、「全員納得」などという方が「不自然」に見えます。
どうかご自身が「国民の代表」ということを考え、行動していただきたい。

それと、別件ですが「外国人参政権」について断固反対です。
同法案は日本の将来に禍根を残す悪法であるのは議員であるならばお分かりかと思います。
その悪法を民主党が提出し成立させようとしていることに、党内から抗議も批判が相変わらず聞こえません。
この件でも貴殿の強い意志を示して欲しいと願います。

投稿: マグカップ | 2010年1月18日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主党 2010年定期大会 | トップページ | 士別市から要請 »