« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

国会審議の活性化に向けて

S2010_0129_084233 S2010_0129_084154

■民主党政治改革推進本部の会合が開かれ、国会審議の活性化について検討しました。

| | コメント (0)
|

22年度予算案 施政方針政府4演説

S2010_0129_122743 S2010_0129_122907

■1/29 代議士会 新しく生まれ変わる日本の姿を示すきっかけに 代議士会で鳩山総理(代表)が表明

■本会議 政府4演説 

鳩山由紀夫(内閣総理大臣)

岡田克也(外務大臣)

菅直人(財務大臣 経済財政政策担当大臣)

菅直人(財務大臣 経済財政政策担当大臣)

| | コメント (0)
|

要望

■北海道より、「北海道の社会資本整備に関する要望書」をいただきました。

| | コメント (0)
|

来客

■沼田町 西田篤正町長、 地域開発課 横山茂課長がご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

1/28今金町長 ご挨拶

S2010_0128_155143

■外崎秀人今金町長が、国営農地再編整備事業への提言とご挨拶にお見えになりました。

■地元の北海道8区選出の逢坂誠二衆議院議員(首相補佐官)も同行されました。

| | コメント (0)
|

1/28 北海道農協酪農畜産対策本部 政策提案

S2010_0128_160830

■北海道農協酪農畜産対策本部より「酪農畜産政策・価格対策に関する政策提案書」をいただきました。

■JA北海道中央会より飛田稔章会長、長谷川幸男副会長、北海道農業開発公社より木下一己副理事長ら多数の皆様がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

1/28 農水政策会議

S2010_0128_174237

■国会内において、農水政策会議が開催されました。

■①畜産・酪農をめぐる情勢、 ②農業改良資金助成法等改正案、③農水省設置法改正案等について審議しました。

| | コメント (0)
|

1/27-28 北海道農民連盟 酪蓄対策中央行動

S2010_0127_143503 S2010_0128_153336

■北海道農民連盟のみなさんが、1/27-28に酪農畜産政策・価格対策第1次中央行動でお見えになりました。

最近の牛乳乳製品をめぐる情勢について

畜産の動向

| | コメント (0)
|

2010年1月28日 (木)

南富良野町長 ご挨拶

00064007

■池部彰南富良野町長、小柴昌弘南富良野町企画課長が、 挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

1/27 中川町長 ご挨拶

S2010_0127_132628

■亀井義昭中川町長が、ご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

1/27和寒町議会議長 国会へ

S2010_0127_120417 S2010_0127_125108 S2010_0127_140514 S2010_0127_144013 S2010_0127_152823 S2010_0127_132354

金児義明和寒町議会議長、乾 和明和寒町議会議員、沼館助三郎和寒町農業委員会委員、中原浩一和寒町議会議員、村井清一和寒町議会事務局長の皆様がお見えになりました。

■横路衆議院議長、小川首相補佐官、農業6次産業化について農水省担当者からの説明など盛りだくさんでした。

| | コメント (0)
|

1/27 北海道町村長会と懇談

S2010_0126_175056 S2010_0126_164305

■民主党北海道選出国会議員会と北海道町村長会懇談会が開かれました。

| | コメント (0)
|

上富良野高校の生徒さんが国会見学に

S2010_0126_085724_4

| | コメント (0)
|

2010年1月27日 (水)

北海道港湾協会 要請

■北海道港湾協会より、「北海道の港湾の課題と要望」をいただきました。

■事務所には、北海道港湾協会 事務局長 三枝幸男様がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年1月26日 (火)

要請 

■北見地方畜産商業協同組合より「肥育素牛預託制度の継続実施についての要請書」をいただきました。

■事務所には、大橋牧場 代表取締役 大橋博美様、北見地方畜産商業協同組合 代表理事 斉藤雅俊様、事務局長 加藤秀人様がお見えになりました。 

S2010_0126_121226

| | コメント (0)
|

来客

■JR北海道 相談役 坂本眞一様がご挨拶にお見えに来てくださいました。

| | コメント (0)
|

2010年1月25日 (月)

1/23 民主党北海道第19回定期大会

■民主党北海道第19回定期大会が開かれました。S2010_0123_123247 S2010_0123_150757_2 S2010_0123_151040_2 S2010_0123_145009 S2010_0123_150734_2

| | コメント (0)
|

1/22 民主党北海道新春パーティー

■札幌市内のホテルにおいて、民主党北海道2009年新春パーティが開催されました。

■小沢幹事長も出席し、次期参議院北海道選挙区予定候補の藤川雅司氏(札幌市議)、徳永エリ氏(TVリポーター)と硬い握手をしました。

S2010_0122_175529_2 S2010_0122_175720_2 S2010_0122_180733_2

| | コメント (0)
|

2010年1月22日 (金)

来客

ご挨拶にお見えに来てくださいました。

■浦河町 池田拓 町長。 就任のご挨拶。

■江別市 三好昇 市長。

■人事院事務総局 給与局長 尾西雅博様。

| | コメント (0)
|

1/20戸別所得補償モデル対策に係る東北ブロック説明会

■1月20日 仙台において戸別所得補償モデル対策に係る東北ブロック説明会が開かれました。

関係資料 クリック

1001202  1001204 1001201

| | コメント (0)
|

1/21 衆院予算委員会始まる 

■1月21日、民主党鳩山内閣にとって初めての通常国会での衆議院予算委員会が始まりました。

■私も農林水産大臣政務官として、赤松農水大臣の答弁機会がある場合には陪席しなければなりません。

S2010_0121_111526 S2010_0121_110047 S2010_0121_104420 S2010_0121_104605S2010_0121_103355S2010_0121_104912  

| | コメント (0)
|

2010年1月20日 (水)

1月15日 戸別所得補償モデル対策に係る北海道ブロック説明会

10011510

1001151

■札幌市において開催された戸別所得補償モデル対策に係る北海道ブロック説明会に出席しました。

(プレスリリース)戸別所得補償制度モデル対策に係るブロック説明会の開催について

戸別所得補償制度について

1001153 1001154

| | コメント (0)
|

2010年1月19日 (火)

第174回 通常国会 会派

会派名 会派略称 所属議員数
民主党・無所属クラブ  民主    311
自由民主党・改革クラブ  自民   119
公明党  公明   21
日本共産党  共産   9
社会民主党・市民連合  社民   7
みんなの党  みんな   5
国民新党  国民   3
国益と国民の生活を守る会  国守   3
無所属  無   2
欠員   0
 480

| | コメント (0)
|

2010年1月18日 (月)

士別市から要請

■士別市より、「特別交付税に関する要請」「集落営農ネットワークシステムによる効率的かつ安定的な農業経営を目指しての提案書」をいただきました。

■要請には、士別市 牧野勇司市長、岡田久俊氏議会議長、鈴木久典総務部長、中舘佳嗣秘書がお見えになりました。

■また、士別市のみなさんは、横路孝弘衆議院議長へ表敬訪問しました。

Sdscf2611Sdscf2601

| | コメント (0)
|

第174回 通常国会召集

■本日1月18日、第174回通常国会が召集されました。

■会期は6月16日までの150日間。

S2010_0118_111817 S2010_0118_074952

| | コメント (1)
|

2010年1月16日 (土)

民主党 2010年定期大会

S2010_0116_143437政権安定の夏へ 参院選単独過半数獲得の方針など決定 2010年度定期大会開く

鳩山由紀夫総理大臣(代表)挨拶

| | コメント (0)
|

2010年1月15日 (金)

1/14 新年交礼会、賀詞交換会

■社会保険労務士会連合会

■日本土地家屋調査士会連合会

S2010_0114_171133 S2010_0114_180910

| | コメント (0)
|

2010年1月14日 (木)

来客

以下来客がお見えになりました。

■北海道畜産物価格安定基金協会 会長理事 枳穀勝久様、北海道畜産物価格安定基金協会 業務部長 池添憲一様、 東京事務所 所長 津田宙昭様、 佐藤聡浩様。酪農関係の対策についてお話を伺いました。

■バイオセンサー株式会社 代表取締役 佐々木常雄様、取締役 石井睦様。バイオセンサーの実用化について。

■加藤紛体技術研究所 相談役 新藤大次郎様、代表取締役社長 加藤進様。エンパウダー(新規米粉)の概要と日本農業発展について、お話を伺いました。

■水土里ネット北海道 石狩支部長 岡康一様、JAみねのぶ 代表理事 三枝法廣様、常任理事 谷宏道様、北海土地改良区 理事長 眞野弘様、技術部長 瀬部英男様、参事 今井賢治様、総務企画部 本間勤様、岩見沢市農政部 次長 新林裕幸様。

S2010_0114_121020 S2010_0114_124222 S2010_0114_130003S2010_0114_140900  S2010_0114_134840

| | コメント (0)
|

2010年1月13日 (水)

北海道税理士政治連盟 要請

■北海道税理士政治連盟より、「平成22年度税制改正に関する重点要望」をいただきました。

■事務所には、喜多孝男会長、杉山一豊幹事長がお見えになりました。

■夕刻には、日本税理士会連合会 新年賀詞交換会が開かれました。

S2010_0113_1302432S2010_0113_153357 

| | コメント (0)
|

1/13 新年会

■日本公認会計士協会新年祝賀交歓会

■自治労新年交歓会

| | コメント (0)
|

政策会議が始まってます。

■年明けそうそう各省庁の政策会議が始まり、いよいよ第174回通常国会に向けての準備が始まりました。

■また民主党に対して、政府から通常国会へ向けての法案説明も行われています。

■写真は、先日 財務大臣に就任いたしました菅大臣が財務政策会議の冒頭に就任挨拶にお見えになりました。

S2010_0113_091149

| | コメント (0)
|

北海道農政部 報告

■「平成22年度国費予算概要決定」の概要について、北海道農政部農業経営局 森繁樹局長が、「北海道関係の農業関係予算政府案の概要」の報告に見えられました。

| | コメント (0)
|

2010年1月12日 (火)

要請

■旭川市より「旭川市の重点的な要望事項」要望書をいただきました。

内容は①社会資本整備の促進②中心市街地の活性化への支援③開村120年記念事業への支援④旭川空港の整備促進⑤陸上自衛隊第二師団の体制維持。

■事務所には、西川将人市長、旭川商工会議所 新谷龍一朗会頭、佐藤和明専務理事、旭川市 黒蕨真一秘書課長がお見えになりました。

S2010_0112_105543

| | コメント (0)
|

新年会

■1/6 私鉄労組総連合新春旗開き JR連合賀詞交歓会

■1/8 JP労組新春の集い

■1/12 2010年民団新年会 JR総連2010年新年賀詞交歓会

| | コメント (0)
|

2010年1月 8日 (金)

来客

■北海道東京事務所 川城邦彦所長、坂本眞副所長、

■苫小牧市当協事務所 松本誠所長

がご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (1)
|

2010年1月 7日 (木)

来客

新年のご挨拶に来てくださいました。

■ホクレン てん菜事業本部 部長 片桐雅人様、舟田勇様、参事 伊藤一朗様。

■大日本水産会 会長 白須敏朗様。

■札幌市東京事務所 所長 堀川政司様、北海道東京事務所の皆様。

■製糖工業会の佐藤様が、昨日行われた春賀詞交歓会の御礼に来てくださいました。

■ホクレン 東京事務所 所長 津田宙昭様、課長 佐藤聡浩様。

| | コメント (0)
|

2010年1月 6日 (水)

賀詞交歓会

■精糖工業会新春賀詞交歓会(会長 久野修慈様)が糖業会館にて開催されました。

■会場には、日本甜菜製糖株式会社 取締役社長 小笠原昭男様、取締役副社長 相原英樹様もいらっしゃいました。

■運輸労連新春交換会が全日通霞ヶ関ビルで行われました。

201001061235001

| | コメント (0)
|

来客

新年のご挨拶に来てくださいました。

■財)衛星測位利用推進センター 理事長 桑原洋様、専務理事 中島務様、連携協力推進本部長 吉田富治様、企画管理本部長 桜井也寸史様。

■行革推進本部事務局 内閣参事官 谷家茂様。

| | コメント (0)
|

各種 新年会がはじまってます

■1/5連合新年交換会  ■1/4全国林野関連労働組合2010年旗開き

201001051633000201001041107000_2

| | コメント (0)
|

2010年1月 5日 (火)

ご挨拶

新年のご挨拶に来てくださいました。

■全国農業会議所 専務理事 松本広太様、農政・企画部長 稲垣照哉様

■根室市東京事務所 所長 伊倉敏彦様

■ぎょれん 東京支社 漁政部長 斎藤規維様

■日本酪農政治連盟 委員長 佐々木勲様、幹事長 齊藤博様、事務局長 笛田健一様

■国交省 国土地理院長 小牧和雄様、参事官 吉兼秀典様

■農水省政府控室 岩濱様、田中様、岡本様

| | コメント (0)
|

2010年1月 4日 (月)

2010年 年頭に当たり

S2010 「医食農源」

農林水産大臣政務官

衆議院議員 佐々木隆博

 昨年は、第四五回衆議院総選挙が行われ、議員にとっては最大の壁と言われている二期目の議席を与えていただきました。ほぼ任期満了の四年ぶりの選挙は、解散を望む国民の怒りが爆発する形で、憲政史上初めて選挙による「政権交代」を現実のものとしていただきました。政権党としてマニフェスト実現にしっかり頑張ります。

《農林水産大臣政務官就任》

 解散後の「特別国会」において、私は「農林水産大臣政務官」を拝命し、九月二四日から農林水産省に登庁しています。早速0九年度補正予算の見直し(総額約三・五兆円削減)、一0年度概算予算の編成作業(総額約九五兆円)、税制改正と、毎日数字との格闘の日々でした。しかしそれで終わりではありません、刷新会議の仕分け査定、財務省との折衝と続くのです。国会が始まれば今度は答弁勉強会で夜中になることもしばしばです。しかし、農業王国の北海道からの政務担当者として、農林水産省は「業」の振興のみならず、「村」づくりも重要な任務ですので、この国の農林水産業と農山漁村の〝元気づくり〟に全力で取り組みます。

 今、日本の農政には大きな課題があり、大転換が必要です。その第一は、世界的な食糧需給構造の変化や飢餓人口の増加の中で「自給率の向上」です。第二に自給率向上のためには、この国の農地を余すことなく活用することが重要であり、唯一自給を上回ってる米と圧倒的に低い米以外の作物の生産を増大させることです、つまりセットで自給を上げていく仕組みが必要です。第三にその手法として、費用と売り上げの差額を補填する「所得補償制度」の導入です。以上のことから一0年度からモデル事業として「戸別所得補償制度」をスタートさせることとしました。

《歴史が変わった》

 歴史が変わりました、政権交代が現実のものとなりました。消えた年金、地域医療、介護・障害者自立・後期高齢者保険など「命と生活第一」の政治、市場主義から直接支援へ、「人間のための経済」への転換、子ども手当て、高校授業料無料化、郵政改革など「支え合う仕組み」づくりへと、「改革」は待ったなしです。政策の違いもさることながら、国づくり、地域づくりの行政手法や、政策推進のあり方まで全てにおいて「大掃除・変革」が求められています。

《医食農源》 

 昨年の選挙は〝政治を生活者の手にとり戻そう!〟〝自ら参加することで地域を、日本を変えよう!〟というエネルギーの結集でした。こうした一人ひとりの思いを深く胸に刻み、私の政治の原点である「現場の声」「生活第一」「ふるさとの元気」を実現するため全力で頑張ります。ふるさとの「食材」が健全でなければ、日本(人間)の「健康」を創ることはできません、「医食農源」なのです。よりよい年でありますよう祈念します。

| | コメント (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »