« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

北海道町村会要請

■北海道町村会より、平成23年度予算編成ならびに施策、保健福祉に関する事項の提案書をいただきました。

■要請には、北海道町村会 理事 高橋正夫 本別町長、浜田哲 美瑛町長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月28日 (月)

北海道町村会 要請

■北海道町村会より、平成23年度予算編成並びに施策の樹立に当たっての提案

・行財政、経済建設に関する事項の提案書をいただきました。

■北海道町村会 理事 泉亭俊彦 当別町長、横濱磨 小平町長、藤本悟 雨竜町長、岩本溥叙 えりも町長、小林康雄 士幌町長、徳永哲雄 弟子屈町長、山口憲造 むかわ町長よりいただきました。

| | コメント (0)
|

2010年6月23日 (水)

要請 

■高規格観戦道路旭川・紋別自動車道早期建設促進期成会より、「高規格幹線道路旭川・紋別自動車道 整備促進について」要望書をいただきました

| | コメント (0)
|

北海道町村会 要請

■北海道町村会より「農林水産業の振興に関する提案書」をいただきました。

■事務所には、北海道町村会 理事 脇紀美夫 羅臼町長、安斎保 下川町長、川代義夫 八雲町長、吉田勤 利尻冨士町長、吉田弘志 鹿追町長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

来客

■ぎょれん 東京支社 斎藤規維様がご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月22日 (火)

北海道 要請

■北海道、北海道補助ダム促進協議会より「平成23年度補助ダム事業に関する要望」をいただきました。

事務所には、北海道補助ダム促進協力会 会長 泉亭俊彦 当別町長、植田満 新十津川町長、佐々木智雄 剣淵町長、宮坂尚市朗 厚真町長がお見えになりました。

■北海道基地協議会より、「平成23年度防衛施設周辺整備対策に関する要望書」「平成23年度基地交付金等に関する要望書」「平成23年度基地関係予算の確保に関する要望書」をいただきました。

事務所には、北海道基地協議会副会長 向山冨夫 上富良野町長、飴谷長蔵 白老町長、戸川雅光 長沼町長、久保和幸 名寄副市長、旭川市総合政策部 黒蕨真一様、上富良野町総務課 佐藤清様がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

先週の東京の動静

S2010_0616_114204 S2010_0615_132541 S2010_0618_112924

■税理士制度推進議員連盟

■全国街路事業促進協議会第46回通常総会

■北海道 高原副知事 来訪

| | コメント (0)
|

2010年6月18日 (金)

6/16 シベリア特措法成立

戦後強制抑留者に係る問題に関する特別措置法の概要

「戦後強制抑留者問題特別措置法案」について・よくある質問」 

■2010616日時点でご存命の方を対象に、201012月末までに給付金申請のご案内が届きます。申請は20123月末までですので、お早めにお手続きください。

| | コメント (0)
|

2010年6月17日 (木)

民主党マニフェスト 

100616

民主党マニフェスト

| | コメント (0)
|

6月15日 農林水産省「料理マスターズ」顕彰制度

Simg_50341 Simg_5039

■農林水産省では、日本の「食」や「食材」、「食文化」の素晴らしさや奥深さ、その魅力に誇りとこだわりを持ち続け、生産者や食品企業等と「協働」した様々な取組を通じ、これらの伝承、発展、利用、普及にかかわってきた各界の料理人等を顕彰するとともに、その更なる取組と相互の研鑽を促進することにより、我が国の農林水産業と食品産業の振興を図ってまいります。

■料理人を対象とした顕彰制度「料理マスターズ」について、会見を行い審査委員に委嘱状を交付しました。

農林水産省「料理マスターズ」顕彰制度クリック

| | コメント (0)
|

口蹄疫に関する情報

口蹄疫に関する情報 クリック

経済的支援に関するパンフレット(口蹄疫発生に伴う支援措置(平成22年6月15日時点))

| | コメント (0)
|

2010年6月16日 (水)

来客

■十津川村より農山村漁村活性化について、要請がありました。

■更谷慈禧村長、松實豊隆議長、中広之三者共有資産管理運営室長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月15日 (火)

全国街路事業促進協議会 要望

■全国街路事業促進協議会より、総会において決議された要望書をいただきました。

■事務所には、小樽市東京事務所 加賀英幸所長、釧路市東京事務所 川村修一所長、北海道建設部まちづくり局 宮内孝課長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月14日 (月)

北海道 自衛隊体制維持を求める要請

S2010_0614_1344291_2 S2010_0614_124428 

■道北地域(陸上自衛隊第2師団地域)市町村 自衛隊協力会道北地域連合会より「北海道及び道北地域の自衛隊体制維持を求める要望書」をいただきました。

旭川市 西川将人市長、富良野市 能登芳昭市長、上富良野町 向山冨夫町長、中富良野町 木佐剛三副町長 他計25名が要請にお見えになりました。

S2010_0614_150500 S2010_0614_155136_2

S2010_0614_151918 S2010_0614_144815

要請先は、楠田大蔵 防衛大臣政務官、高見澤将林 防衛政策局長、大江博 防衛政策局次長、黒江哲郎 防衛政策局次長、堀江徹 防衛計画課長、荒川龍一郎 陸上幕僚副長、番匠幸一郎 陸上幕僚監部防衛部長、安斎勉 海上幕僚監部総務部長、岩成真一 航空幕僚監部総務部長 

| | コメント (0)
|

農林水産委員会 答弁

S2010_0614_101805

■農林水産委員会が開催され、山田正彦農水大臣の就任挨拶の後、口蹄疫対策をはじめ農政問題について質疑を行いました。 

| | コメント (0)
|

2010年6月12日 (土)

猿払村 要請

S20100612

■6月12日、猿仏村 巽昭村長ガ私の事務所に要請にお見えになりました。

Simg_4891_2 

■5月21日、猿仏村 巽昭村長、JA宗谷 佐藤裕司組合長、田島要一道議が、要請にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月11日 (金)

菅総理 所信表明演説

100611 1006111

■菅直人総理は11日午後、衆参の本会議で所信表明演説し、「20年近く続く閉塞状況を打ち破り、元気な日本を復活させること」を自らの内閣の使命と訴え、「私を信頼してほしい」と国民に呼びかけた。

 冒頭、「前総理の勇断を受け、政権を引き継ぐ私に課せられた最大の責務、それは、歴史的な政権交代の原点に立ち返って、国民の皆さまの信頼を回復すること」と民主党政権として再スタートするとした。

 また、草の根から活動し、身一つでの政治参加したこと披歴し、「志をもって努力すれば誰でも政治に参加できる。そういう政治を創ろう」と呼びかけた。

 政策課題として、「戦後行政の大掃除の本格実施」、「経済・財政・社会保障の一体的建て直し」、「責任感に立脚した外交・安全保障」の三つを掲げ、それ
ぞれ説明した。

 「戦後行政の大掃除の本格実施」では、改革の続行を宣言し、無駄遣い根絶の徹底、省庁の縦割りの排除、公務員の天下り禁止、行政の密室性打破を実行するとした。そのうえで、地域主権改革を推進するとした。

 「経済・財政・社会保障の一体的建て直し」では、これによって閉塞状況を打破し、「国民が未来に対し希望を持てる社会を築く」とした。その道筋として、「私たちが追求するのは『第三の道』」だとして、経済社会が抱える課題の解決を新たな需要や雇用創出のきっかけとして成長につなげるものと説明した。さらに「新内閣は、『強い経済』、『強い財政』、『強い社会保障』の一体的実現を政治の強いリーダーシップで実現する」との決意を表明した。

 「強い経済」では、安定した内需と外需を創造し、富が広く循環する経済構造を築く必要があるとして、「グリーン・イノベーション」、と「ライフ・イノベーション」の進展、アジア経済の成長を日本の市場として取り込むこと、観光立国・地域活性化を目指すとした。そのうえで、2020年まで年平均名目3%、実質2%を上回る経済成長を目指す。

 「強い財政」では、財政の危機的状況を改善するため税制の抜本改革に着手するとした。そのうえで、「財政健全化の緊要性を認める超党派の議員により『財政健全化検討会議』を創り、建設的な議論を進めよう」と与野党の議員に呼びかけた。

 「強い社会保障」では、経済、財政、社会保障はそれぞれが互いに好影響を与えるものと認識を示し、安定的な社会保障の提供は、国民の安心を約束し持続的な成長を導くとした。

 また、「一人ひとりを包摂する社会」を掲げ、支え合いのネットワークから誰一人排除されることのない社会を目指すとした。

 「責任感に立脚した外交・安全保障」では、「この国をどういう国にしたいのか、時には自国のために代償を払う覚悟できるか。国民一人ひとりがこうした責任を自覚し、それを背景に行われるが外交である」として、世界平和の理想を求めつつ、現実主義を基調とするとの基本を示した。そのうえで、日米同盟を基軸として、アジア諸国との連携を強化するとした。また、普天間基地問題について、移設、返還と一部海兵隊グアム移転を何として実現しなければならないとして、沖縄の負担軽減に尽力するとした。

 最後に、リーダーシップを持った総理大臣になれるよう、国民に支援を求めた。(民主党HPより)

第174回国会における菅内閣総理大臣所信表明演説

| | コメント (0)
|

牧野士別市長 来室

S2010_0609_1315032

■6/10 牧野勇司 士別市長が、事務所にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

道農連 山田農水大臣に申し入れ

S2010_0610_3 S2010_0609_134923 S2010_0609_134724

S2010_0609_124539 S2010_0609_124720

■6/9-10 北海道農民連盟のみなさんが上京し、山田正彦 新農水大臣はじめ関係者に対して、戸別所得補償などの課題について要請しました。

| | コメント (0)
|

2010年6月10日 (木)

石狩川治水促進期成会 要請

■石狩川治水促進期成会より、「石狩川水系治水事業促進に関する要請書」をいただきました。

■事務所には、美唄市 桜井道夫市長、深川市 山下貴史市長、新十津川町 佐川純副町長、札幌市当協事務所 星野樹哉様がお見えになりました。

| | コメント (1)
|

6/9 菅内閣 初の政務官会議

100609 100609_2

■菅直人総理大臣より、官邸に参集した私をはじめ25人の大臣政務官に対して辞令をいただきました。その後後、記念撮影を行い、初大臣政務官会合に出席しました。

■菅総理は、会議で、「これまでは、政策は内閣で、他の活動は党という風に少し役割が分かれていましたけれども、今回は政調会長が入閣するという形で、政策的にも党の中での議論と内閣の中での議論が統合していく形ができています。党の仲間の議論をしっかりと受け止めながら、内閣としての決定や行動にいい意味で反映させていただきたい。」と挨拶を述べました。

| | コメント (0)
|

6/9 口蹄疫対策本部

100609_3

■平成22年6月9日、菅総理は総理大臣官邸で、第3回となる口蹄疫対策本部会合を開催しました。

■会合の冒頭、菅総理は、「口蹄疫の発生は危機管理上重大な課題であり、宮崎県において発生した口蹄疫については、菅内閣としても、政府を挙げて対策に取り組む必要があります。このため、引き続き口蹄疫対策本部の下、地元が不安なく対策に取り組めるよう、政府の総力を挙げて感染拡大の防止、発生農家の経営再建、地元自治体に対する財政支援に万全を期することといたします。本日、出席の各閣僚においては、各省を指揮いただき、これらの施策が十分実効をあげ、一日も早い清浄化と地域の畜産業及び地域経済の再建につながるよう全力を尽くしていただきたいと思います。」と述べました。

口蹄疫に関する情報

| | コメント (0)
|

2010年6月 9日 (水)

三重県議会より意見書

■三重県議会より口蹄疫発生に対する諸政策の実施についての意見書をいただきました。

■事務所には、三重県議会 議長 三谷哲央様がお見えになりました。森本哲生衆議院議員が同行されました。

S2010_0609_092114

| | コメント (0)
|

水土里ネット北海道 要請

■水土里ネット北海道 北海道土地改良事業団体連合会より「農業生産基盤整備の促進を求める要望書」をいただきました。

■事務所には、水土里ネット北海道 会長 眞野弘様、理事長 続木俊一様、塩尻芳央様、藤原敏正様、山田富士雄様、清里町 橋場博町長、士幌町 小林康雄町長、水土里ネット 専務理事 川本保雄様、谷綋道様がお見えになりました。

S2010_0609_1501072

| | コメント (0)
|

菅直人内閣 基本方針

100608

■政府は8日夜、菅直人内閣発足後の初閣議を首相官邸で開き、5項目からなる「内閣の基本方針」を決めました。

 ◆内閣基本方針全文

 各閣僚をはじめとする政務三役は、次の方針に基づき、職務に専念するものとする。

一、昨年の政権交代時にいただいた政権への期待が揺らいでいることを踏まえ、政権交代の原点に立ち返り、国民の皆様の信頼を回復することにまい進する。

一、国民が未来に対し希望を持てる社会を創(つく)るため、経済・財政・社会保障の一体的立て直しに誠心誠意取り組む。

一、各閣僚は、国民の代表である国会が選んだ菅内閣の一員として、省益にとらわれることなく、国務大臣としての総合的な立場から、一体となって、内外の政策課題に取り組む。

一、限られた人材・予算を有効に活用する観点から、行政の無駄遣いの根絶を一層徹底するほか、情報公開をさらに進めることにより、「行政の透明化」を推進する。

一、政務三役と官僚は、それぞれの役割と責任の下、相互に緊密 な情報共有、意思疎通を図り、一体となって、真の政治主導による政策運営に取り組む。

100608_2

| | コメント (0)
|

2010年6月 8日 (火)

北海道土地連 上川支部 要請

S2010_0608_1324242

■北海道土地改良区事業団連合会上川支部より、「農業生産基盤整備の促進を求める要請書」をいただきました。

■事務所には、支部長 四方昌夫 中富良野町長、 副支部長 浜田哲 美瑛町長、 藤原敏正(てしおがわ土地改良区理事長、 土地改良区委員長 長尾栄治 富良野土地改良区理事長、 理事 池沢和義 当麻土地改良区理事長、 武藤一男 空知川土地改良区がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

加藤剛士 名寄市長 来室

S2010_0608_143034

■全国市長会に出席されてました 加藤剛士名寄市長 、企画課秘書係 伊藤慈生係長が、ご挨拶にお見えになりました。

| | コメント (0)
|

北海道市長会 要請

S2010_0608_100239

■北海道市長会より、平成22年春季北海道市長会定期総会にて決定しました「平成23年度の国の施策及び予算に関する重点要請事項」ならびに、「地域主権改革の推進及び地方財源の充実・確保に関する決議」、「要請書」をいただきました。

■要請には、市長会副会長 林政志 芦別市長、 北海道市長会 田中博之 事務局長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

民主党 農水議員政策研究会 水産小委

S2010_0608_080535

■民主党農水議員政策研究会水産省委員会が国会内で開かれ、漁業所得保障制度について全国漁業協同組合連合会 長屋信博 常務理事よりお話をお聞きしました。

| | コメント (0)
|

北海道市長会 要請

■北海道市長会より、平成22年春季北海道市長会定期総会で決定された、「北海道市長会重点要請事項」「地域主権改革の推進及び地方財源の充実・確保に関する決議書」をいただきました。

■要請には、北海道市長会副会長 林政志 芦別市長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

【両院議員総会】新役員人事承認

参院選勝利誓う幹事長に枝野、国対委員長に樽床、政調会長に玄葉各衆院議員

Ryo11 Ryo29

| | コメント (0)
|

2010年6月 7日 (月)

農業農村整備予算要望

S2010_0607_144759

■「食」と「地域」の再生に向けた農業農村整備予算の確保を求める集会より、要請書をいただきました。

■事務所には、水土里ネット由仁 理事長 西村明博様、水土里ネット栗山 理事長 桂一照様、水土里ネットうらうす 理事長 前田武彦様、水土里ネット深川 理事長 菊入進様、参事 中島一隆様、北海土地改良区 参事 今井賢治様、水土里ネット北海道 奈良才様がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

民主党土地家屋調査士制度推進議員連盟 勉強会

■国会内において、民主党土地家屋調査士制度推進議員連盟(会長:前田武志参議)がひらかれ、日本土地家屋調査士連合会、全国土地家屋調査士政治連盟より、「みなし道路」の問題についてヒアリングを行いました。

| | コメント (0)
|

2010年6月 4日 (金)

菅 新総理 誕生 

Hon11

■6/4【衆院本会議】菅直人民主党新代表を第94代内閣総理大臣に指名

Ryo18

■6/4【両院議員総会 代表選挙】新代表に菅直人衆院議員を選出

Ryo17 Ryo27

■6/2【両院議員総会】鳩山代表の辞任を承認 新代表選出へ 鳩山代表「クリーンな新しい民主党へ」を訴え

| | コメント (0)
|

北海道マリンビジョン21促進期成会 要請 

■北海道マリンビジョン21促進期成会より「地域マリンビジョン推進の提案書」をいただきました。

■要請には、苫前町 森利男町長、羅臼町 脇紀美夫町長、積丹町 松井秀紀町長、古平町 本間順司町長、新ひだか町 酒井芳秀町長、寿都町 片岡春雄町長、礼文町 村井政春副町長がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月 3日 (木)

来客 要請

S2010_0603_144423

■上富良野町 向山富夫町長、総務課 佐藤清様、JAふらの 伊藤里美 副組合長理事、菊池邦之 支所長、富良野土地改良区 長尾栄治 理事長、太田敦春様がお見えになりました。

■北海道 整備新幹線関係18都道府県期成同盟会より「全国の新幹線整備に関する提案書」をいただきました。

S2010_0603_110710

■北海道農民連盟 白川祥二書記長、久須田洋治事務局長が、畑作の戸別所得補償等についてお見えになりました。

| | コメント (0)
|

国営農地再編整備事業 要請

■国営農地再編整備事業 南長沼地区より「「食料自給力を目指しそして食料・農業・農村基本計画の具現に向けての農地再生に関する提案書」をいただきました。

■要請には、長沼町 戸川雅光町長、水土里ネットながぬま 菊池博 理事長、仲山幸雄 参事、JAながぬま 永井孝雄 専務理事、国営農地再編整備事業南長沼地区 安宅健一 会長、浜雅文 会長代理、長沼町産業振興課 山科隆男様がお見えになりました。

| | コメント (0)
|

2010年6月 2日 (水)

北海道石狩地方開発促進期成会 要請

■石狩地方開発促進期成会より「平成23年度開発関係予算に関する要望書」をいただきました。

■事務所には、石狩市 田岡克介市長、恵庭市 原田裕市長、千歳市 山口孝太郎市長、北広島市 上野正三市長、新篠津村 東出輝一村長、江別市 佐々木雄二副市長、小樽市東京事務所 加賀英幸所長、札幌市東京事務所 堀川政司所長がお見えになりました。

Sdscf4993

| | コメント (0)
|

2010年6月 1日 (火)

全国都道府県議会議長会 要請

■全国都道府県議会議長会より、「口蹄疫発生に対する諸対策の実施に関する緊急要請書」が届きました。

| | コメント (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »