« 東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する第二次指針 | トップページ | 6/1 離島振興を »

2011年6月 1日 (水)

5/31 三井 旭川市議会議長 要請

Sdscf3318

■地元、旭川市議会 三井幸雄 議長が、自治体病院に関する要望(全国自治体病院経営都市議会協議会)でお見えになりました。

■要望内容は、①地域医療の中核を担う自治体病院の経営安定のため、特に過疎地、産科。小児科、救急医療に対して地方交付税措置等の拡充強化を図る。②東日本大震災により被災した自治体病院施設の復旧事業にかかわる国庫補助率の引き上げ、③緊急医療システムの再構築を含め救急医療体制の確保・充実、④地域の医師不足・偏在解消のため一定期間の地域医療への従事への義務付け、⑤医学部の定員増及び地域枠の拡大、診療科ごとのバランスのとれた医師育成方策の確立、⑥女性医師や看護職員の復職のため院内保育所の整備や復職研修の充実、短時間勤務の導入など働きやすい職場環境整備、⑦医師の負担軽減のため勤務環境の改善、看護師、助産師など医療関係従事者及び医療事務作業補助者の必要人員確保と要請のための財政措置。

|
|

« 東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する第二次指針 | トップページ | 6/1 離島振興を »

北海道 要請 陳情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する第二次指針 | トップページ | 6/1 離島振興を »